レイ

   


 これ、「レイ」なんです。。。ハワ
 イ等で来賓客の首にかけられる花      
 輪。


 
 2年前に神戸大丸の催しで「ハワイ   
 アン特集」をしていて、その時に購
 入した物・・・そういえば、ゲスト
 としてキャシー中島さんが来られ  
 てたなぁ・・・彼女はハワイアンキ  
 ルトのプロでしたねぇ〜


 このレイが気に入って、玄関のリー    
 スとして飾っていました。。。



 こういう感じ・・・   
 







 




 



 今日、ジム帰りに花屋さんに寄ると
 素敵なリースをみつけました・・・
 それが、これ・・・

早速、購入してレイと交代!
こんな感じになりました。。。

さて、レイをどうするか・・・捨てるのはもったいない・・・
そうです!!!レイはレイとして使うんです・・・
今のジムにフラダンスのプログラムがあります。ハワイアンフラとナニアロハと・・・
ハワイアンフラ・・・フラダンスの基本からはじめ、振付動作まで行う
ナニアロハ・・・・・ハワイに伝わるフラダンスとエクササイズを統合し全身を気持ちよく動かす
このレイを首にかけ、この私がフラダンスをする・・・もちろん、ヒラヒラのスカートも着ますとも・・・

でも、痩せられるのかなぁ・・・ 私は癒されそう・・・見てる人は、威圧???されそう・・・(誰も見ないけど)



さて、家庭菜園の実施計画(固〜い表現)です!!!
 

  きゅうりは、この3本が最後の収  
 穫となりました。。。

 
 

   







 次は、にんじんの種まきから・・・


         
       

     ねぎも!!!   さあ、どうなるでしょうかねぇ〜。。。





















  乞う、ご期待を!!!

 なでしこジャパン、応援します!!!(起きているだろうか?早く寝て、早く起きようか?歳を重ねているんだもの・・・朝早いのは得意なの・・・)







生きるヒント

 オリンピック選手の人たち、本当に皆さんよく頑張ってますね・・・選手たちの真剣な競技姿から、元気と希望をいただいてます・・・ありがとうございます!!!!

 さて、五木 寛之氏の「大河の一滴」を先日、紹介しました。本日も、五木 寛之
「生きるヒント」の一文を!!!



















人間は泣きながら生まれてきて、重い重い宿命を背負いながら、それをはね返し、はね返し、生きている。これ以上、その人間に何を要求するのだろうか。失敗した人生もあるだろう。平凡な人生もあるだろう。成功した人生もあるであろう。だけど、どの人間もみんなそのように与えられた生命というものを必死で戦って生きてきたひとりの戦士なのです。
 

 そう考えてみますと、生きていくということはすごいことだな、どんな生き方をしたということはせっかちに問うべきではない、という気持ちにさえなります。生存していること、この世の中に生存していること、このことで人間は尊敬されなければならない。余力があれば、世のため、人のためにも働けるにちがいない。いまはただ、生きて、こうして暮していることだけでも、自分を認めてやろうではないか、と。そこから、本当に希望のある、前向きな人生観が生まれてくるのではないでしょうか。そんなふうに今、ぼくは人生というものを受けとめているところです。

 私は、この暑い中、オリンピック選手のように自分の国の国旗を背負って競技している人たちをただただ、節電もしないで、涼しい所で応援している自分を認めてやりたいと思うのであります・・・・

  

 今日は長くなりますが、日本人の平均寿命について日本経済新聞8月4日付から・・・
日本人女性の平均寿命が香港に抜かれて、27年ぶりに世界一から転落したそうです。男女とも平均寿命は縮んだらしい。
 

 香港の女性・・・86.7歳(世界第1位)  日本の女性・・・85.9歳(世界第2位)
 

 香港の男性・・・80.5歳(世界第1位)  日本の男性・・・79.44歳(世界8位)

 東日本大震災で多くの犠牲者が出たことが影響したらしい・・・

最後に長生きする人には共通の性格があるらしいですよ。心理学者ルイス・ターマンは10歳前後の子供約1500人を選び、性格を分析して記録し、その後、彼らがどのような人生を歩んでいくのか、追跡調査をし、その結果が昨年発表された。

 70歳以上生きた人の幼少期の性格診断のデータを見ると、「陽気で面白い」「学校の人気者」と評価された人より、「親からの信頼が厚い」「ルールを守る」など、いわゆる真面目な性格を備えている人ほど健康で長生きしていた。真面目な子供は、大人になっても喫煙やお酒の飲みすぎ、無謀な運転などを避ける一方で、良い友達を選び、規則正しい生活をし、目的をもった人生を歩んできたということも調査は明らかにしている、ということです。。。

 
 皆さん、いかがでしょうか???

さて、今日は楽譜を買いに元町へ行きました。大丸限定スイーツ「唐芋レアケーキ」を買ってみました。


 甘さ控えめで、美味しかったです。


ガレージに置いているプランターに咲くサフィニアです。今、満開です。











最後まで、読んでいただいてありがとうございました。
この花のように(そんなにええもんかぁ?)ただただ、生きていきます ♪ ♪ ♪





チーロ

 今日も、とってもいい天気!!!
 
 

 


 向こうに見えて  

 いるのは淡路島 
















 明石海峡大橋も

 見えます・・・




























 







たこフェリー乗り場の近くの「チーロ」というお店で友達とランチしてきました。アーバンライフというマンションの2階にあるピザの美味しいお店・・・なかなか予約がとれないという評判が・・・私が何度も電話したけどつながらなくて、友達が1時間に何度も電話して予約をとってくれました・・・頼りになる、しっかり者の友達に感謝!


シーフードサラダ・・・たこがいっぱい



 ピザもシーフードで・・・









ジェラート・アイスがボリュームありすぎ!!!明日の体重計測が・・・やはり、ピザが美味しかったですね。夜に来て、窓際なら明石海峡大橋のイルミネーションも楽しめますね ♪ ♪ 
 

 

 









大満足のランチを終えて、ショッピング・・・私は文具店へ行ってピアノ・レッスン用のシールを購入・・・
た〜くさん、買いました・・・ルンルン ♪ ♪ ♪










このシールは、自信作!!!生徒のみなさんに喜んでもらえるでしょうか???

Mちゃんの笑顔が浮かんできます・・・生徒のみなさん、曲が仕上がったら、気前よくバンバンはりますよ〜練習 顔晴ってね ♪ ♪ ♪









ころたん



 


























皆さん、これ 何がなっているかわかりますか???

 ぶらさがっている実は、「ころたん」というミニメロンなんです。この写真は種苗会社サカタのホーム・ページからの写真です。7月26日の日本経済新聞に「節電の新景」として、メロンで緑のカーテンと紹介していたのです。その記事によると、サカタが家庭菜園向けに4月に発売したこのミニメロン「ころたん」は売り切れたらしいですよ。。。よし、来年は、この「ころたん」に挑戦しようと決意しました!!!「大地の皇帝」のようにおいしいメロン作りにチャレンジ!!!
 

 さて、我が家のきゅうりは、今こんな感じ。。。


ネットをはったのは、良かったけど、好き放題?にのばしていたら、きゅうりが届かないほど高い所になって、昨日 やっと夫に脚立にのって、とってもらいました。。。全く、間抜けな私が育てた間抜けな?きゅうり・・・それがお皿にのっている一番右のビッグなきゅうり・・・というわけ・・・


ということで、昨日の収穫は脚立にのってとってもらったきゅうり1本とフツーのきゅうり2本とミニトマト5こ・・・
家庭菜園も頭をつかわないとね・・・ハイ 学習その1でした!



お気に入りの歌詞

 SMAPが歌った「夜空ノムコウ」の歌詞が、お気に入り!!!!(もちろん、歌も好きです ♪ ♪ ♪)
 
 中学校の音楽の教科書にも、この曲がのっているらしいですよ・・・

夜空ノムコウ
   
    作詞 スガ シカオ
    
    作曲 川村 結花


 あれから 僕たちは 何かを 信じてこれたかなぁ
 
 夜空ノムコウには 明日がもう待っている
  
 誰かの声に気づき 僕らは身をひそめた
 公園のフェンス越しに 夜の風が吹いた
 君が なにか 伝えようと にぎりかえした その手は
 僕の心のやわらかい場所を 今でも まだ しめつける

 あれから 僕たちは 何かを 信じてこれたかなぁ
 まどをそっとあけてみる 冬の風のにおいがした
 悲しみって いつかは 消えてしまうものかなあ
 
 ため息は 少しだけ 白く残ってすぐ消えた
  
 歩き出すことさえも いちいち ためらうくせに
 つまらない常識など つぶせると思っていた
 君に 話した言葉は どれだけ 残っているの?
 僕の心の一番奥で 空回りし続ける

 あの頃の未来に 僕らは立っているのかな
  
 すべてが思うほど うまくはいかないみたいだ
 このまま どこまでも 日々は続いていくのかなぁ
 雲のない星空が まどの向こうに続いている

  

 あれから 僕たちは 何かを 信じてこれたかなぁ
 
 夜空の向こうには もう 明日(アス)が 待っている
 

    









 
 裏庭のバラが暑

 さにもめげず、

 咲いてくれてい

 ます・・・
   



 一輪ざしに

 いけました。














 













ミニトマトも、夏の日差しを受けて色づいています・・・
暑さが厳しくなってきました。
皆さん お身体 大切に!

追伸 
今日、家のリフォ―ムでお世話になった 株式会社 明治工務店(フリーコール0120−028−808)の店長さんたちに 網戸を張りかえていただきました!!暑い中、本当にありがとうございました。この飯田店長さんには、よくしていただいて、家がとってもきれいになりました。    
  皆様も是非!!!!             

 男前の店長さん  
 (左)と よく働  
 く社員さん





 

お気に入りのCD

 












 












故 山本直純氏が随分前に書かれた本・・・名曲の気分転換法が書かれています。

たとえば、なんとなくユーウツでしかたない時は、チャイコフスキーの交響曲6番 悲愴
マーラーの交響曲1番 巨人がいいそうですよ。














私のお気に入りのCDは、一昨年神戸ポートピアホールでピアニストの中村紘子さんが演奏会をされた時に購入したCD・・・握手していただいて、サインまでしていただきました。とても美しくて感激!!!しました。私は、中村紘子さんのファンです。このアルバムは、ショパンの舟歌・ピアノソナタ2番 3番・ノクターンが収録されています。私はピアノソナタの3番の第4楽章が大好きです!!!!頭にきた時に聴いて寝ると、すかっとしますよ(私はこの4楽章を何十回聴いたことか。。。そんなにストレスがたまったんかい????・・・それはヒミツ)・・・ストレスがたまった時はこの4楽章ですっきりしてくださいね ♪ ♪ ♪


掃除で運動???

 ダイエットをする気は全然ないけど、9月2日までに○キロ痩せたい私・・・
日本経済の行方より、自分の体重が気になる今日この頃、新聞もやたらに、減量関連の記事に目がいってしまう・・・
 

 
 今日の日本経済新聞の夕刊に



















作家の畠中 恵氏によると、毎日歩くこととレコ―ディングダイエットをされたらしい。さらに、朝食の時に生姜紅茶を飲まれたらしい。それで、なんと2年と3ケ月で10キロのダイエットに成功されたとか・・・

元々、高血圧への不安があったのでダイエットを始められたそうですが、ダイエットに成功されたにもかかわらず、先日病院へ行くと、上の血圧が200を超えていたらしいです。

う〜ん、私は学校を辞める前に保健の先生に血圧を測定していただいたら、上が160になっていて、びっくり!!!!ここ2、3年は少し高めの130くらいだったから・・・

でも、最近ジムで測定すると、120前後なんですよね〜。。。。体重は着実?に増加するが、血圧は一気に下がった!!!なんでやねん????

もう1つの記事は京都府立医科大学学長の吉川 敏一氏の「掃除で運動とストレス解消」

掃除を1時間やれば、縄跳びを20分するのと同程度の身体活動になるらしい。日本の女性が長生きなのは、日ごろの掃除などが適度な運動になっているかもしれないと書かれています・・・じゃあ、私は長生きできないね・・・

ということで、この2つの記事から学習したことは・・・


まずは、ジムを続ける・・・継続は力なり!!!・・・これは事実!!!
掃除も頑張る(この場合は、顔晴る ではないのだ)。。。(今、暑いからなあ・・・)

さて、ピアノ教室の生徒さんたちは、着実に上達しています。継続は力なり!!!

お互いに目標をもって、顔晴りましょう!!!

  
 

 













ピアノ教室開校のお祝に友達のNちゃんからいただきました。生徒さんからも好評ですよ♪♪♪





ピアノ・デュオ

 ピアノの発表会(合同)を9月2日の日曜日に なるお文化ホールで実施します。
オープニングにY先生とピアノ・デュオをします。
曲は ドボルザ―ク作曲の「スラブ舞曲 0p72」です! 

この曲は哀愁漂う旋律が魅力!!!
師匠であるブラームスの「ハンガリー舞曲」に倣って、ドボルザークがスラブ民族の民謡や舞曲を基に作曲したのが、この「スラブ舞曲」
デュオなので、Y先生と練習しなければ・・・・
演奏のこともあるけれど、演奏する時の服が入るかどうか・・・それが今、とても心配。。。
増加し続ける体重・・・どうして????

汗をいっぱいかいて、練習しますね!!!


大河の一滴

 九州北部の豪雨に見舞われた皆様にお見舞い申しあげます。

大変な被害をうけられた方がいらっしゃるのに、能天気なブログを書いて申し訳なく思います。

さて、今日は私の心の片隅に置いている本を紹介します。
それは
 

 


  五木寛之氏の  

 「大河の一滴」

  

 














私にとって価値ある一行の一つ・・・

 人間の「情」とか、「悲」などを軽蔑するのではなく、人間の真の知性を育てる土壌としての感情、情念というものを豊かに育てることこそが、いまの私たちにとっての大きな課題なのではないかと思われてなりません。
 
 もう一つ
  
 
 最近では、人間の値打ちというものは、生きているーこの世に生まれて、とにかく生き続け、今日まで生きている、そのことにまずあるのであって、生きている人間が何事を成し遂げてきたか、という人生の収支決算は、それはそれでニ番目ぐらいに大事に考えていいのではなかろうか、と思うようになりました。
 
という一行です。それから、人間が生きていくにはユーモアが必要だという主張も納得しました。

 とにかく、毎日を楽しく生きる・・・考えてばかりいないで、体を動かすことも大切ですよね・・・ということで、ついにミニトマトが収穫できました!!!

 とても、あまか 

 ったですよ!



 今日の収穫  
 きゅうり3本と  

 ミニトマト4こ

 平凡な毎日に感謝!!!!

  
 



ガーデニング

 7人のこびとたちとペチュニアとビンカです。

 
 こびとさんは、花に埋まって顔が少しだけ出ています・・・


 
 

 ここには、うさぎさんが登場!!!




 



















というわけで、今我が家は北側フェンスにインパチェンス、東側に7人のこびととペチュニア、玄関に花に埋もれたこびとさんとペアーのうさぎさんが活躍中です・・・
もっと、もっと花や野菜を植えたいけど・・・






表示中の記事

・ レイ
・ 生きるヒント
・ チーロ
・ ころたん
・ お気に入りの歌詞
・ お気に入りのCD
・ 掃除で運動???
・ ピアノ・デュオ
・ 大河の一滴
・ ガーデニング


月別記事